2016年04月04日

プリンターのインクカートリッジの詰め替えに失敗

プリンターのインクの詰め替えに失敗しました。
160404_1802-01.jpg

今まで使用していたプリンターが壊れたので新しいプリンターを購入しました。
以前のプリンターとは異なるメーカーです。


今まで使用していたプリンターよりインクの使用が多いような気がしています。
まだ数ヶ月しか使用していませんがもうインクがなくなりました。


インク代は高いですよね。


それほど使うのではないのですが・・
メーカーによってちがうのでしょうか。


さてそのようなわけで今回詰め替用のインクを購入して見ました。
純正品より安上がりだと思ったのですが・・・


詰め替え用とは
今使用しているインクカートリッジに、
インクだけを詰め替える方法です。


たいていその場合に入れるインクは純正品ではありません。
しかしメーカーは純正品しか薦めていません。


最近のプリンターは精巧にできているのか知りませんが
詰め替え用のインクでは拒否してなかなかリセットしてくれません。


取り寄せたインクにリセット用の道具も付いていましたのでそれを使用して
説明書どおりに何回も試みてみましたができません。
堂々巡りです。


急いでいたのでしかたなく近くのヤマダ電機に純正品を買いに行きました。
店員に事情を話すと大事なことを教えてくれました。


まず1年未満の新しいプリンターは詰め替え用のインクは
利用しないほうがよいということでした。


理由は、もし保障期間に故障した場合、詰め替え用のインクを使っていた場合は
無償で修理してくれないということでした。


今回の失敗は私のプリンターがリセットされていないのが原因でした。
リセットするための道具が付いてきていましたが、それを使ってもリセットされませんでした。


ヤマダ電機の店員によると、例え詰め替え用のインクの場合でも
リセットされないということは珍しいといっていました。


インクのカートリッジの読み取り部分
が傷ついている可能性があるといっていました。


おそらく通常は取り寄せたインクでも大丈夫なのでしょう。
簡単にリセットされて詰め替え用インクでも十分使えるのだと思います。


たまたま私のプリンタについていたカセットインクの
読み取り部分が調子が悪くてリセットできなかったんだろうということでした。


インクを買った通販会社は事情を理解してくださっり
すでに使用していましたが返品を受け入れてくださいました。


プリンターのインクの詰め替えをされる場合の
参考になさってください。

posted by gorimi at 18:15 | プリンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
スポンサードリンク