2017年01月27日

キャッシングとはなにか

キャッシングという言葉は時々自分でも口にもしますし
よく目にもします。

しかし実際にキャッシングとはなにかというと
ハッキリといえないことがあります。

ではキャッシングとは何でしょう。

消費者金融、銀行などの金融機関が
個人に対して融資する事をキャッシングといいます。
小口融資のため、利息が高めに設定されているのも大きな特徴です。

基本的にはキャッシュカードなどを使い
ATMまたはキャッシュディスペンサーから
現金を引き出すようにして貸し出される小口の融資のことをです。

最近になってネットキャッシングなどATMなどの端末を介さないタイプの
キャッシングも多く見られるようになったものの、
多くは前者の用にキャッシュカードでの引き出しがほとんどです。

インターネット以外にも電話で申し込むものや
そのほか様々なタイプのキャッシングがあるようですが、

今の現状としてはインターネットキャッシング、
テレホンキャッシングなどといった言葉を使うことはほとんど無く、
世間一般に言われているようにキャッシングというひとくくりの言葉で締めくくられています。

また、最近では一部の企業がキャッシングの際の利息が高すぎるとして問題が浮上し、
話題になったもののすでに忘れられたかのような扱いになっています。

しかし、それまで以上に業界への監視が強くなり今までのような利息の形態が
少しずつではあるが法整備もすすみ変わってくる可能性が高いようです。


posted by gorimi at 13:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク