2017年09月08日

超短波治療器とうつ病

体験会場だけでは物足りなくて
遂にこどもが超短波治療器を買ってしまいまっした。


今毎日超短波を当てるのが楽しみ。
おかげで随分元気になりました。


会場で20分健康の話を聞きながら超短波を当てるのもいいですね。
日ごろあまり気にかけない健康のことを考えるようになります。
また個人の経験を聞けるので励みになります。


先日は人工透析を5年間していたけど
しなくてもいいようになったという方が来ていました。



私は長い間うつ病で悩んでいて何んとか治そうとしきましたが、
最近ははうつ病に伴う付属的な様々な症状が出てきました。
神経外科やハートクリニック、胃腸科などあちこちの病院に行くようになりました。


超短波治療器を購入しましたので楽しみにしています。
特に期待しているのはふらつきです。


また後頭が詰まる感じや体が重いのが常にありましたが
家で当てるようになってからすごく軽くなってきました。
息苦しさや便秘もひどかったのですが今は忘れてしまっています。


今まであきらめに近い気持ちでしたが、なにか治る感じがして来ました。

スポンサーリンク

posted by gorimi at 16:23 | 体験会場で健康の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする