2018年06月03日

血管の病気で困ることは食事

180405_1014_01.jpg


血管の病気で困ることは食事ですね。
情報が多いために食事の基準に戸惑っています。

塩は一日6グラム
糖質は撮らないで

と病院から指導を受けています。

しかし体が疲れて力が出ません。
それでついついネットや本の情報に目を移してしまいます。


塩は体に必要できちんと摂取するように
糖質を除いて肉はしっかり食べるように
制限はあまり執拗でないかのような本


いろいろなもっともらしい情報が満ちています。
それでは食事について迷いますので私は・・・


お腹いっぱいには食べない、食べ過ぎない
塩も喉が渇きすぎるぐらい濃ゆいものは食べない
麺類の汁は飲まない方がよい
丼物は塩分が多いのであまり食べない
甘いものも時々食べる(私の場合血糖値は異状ないので)
酒たばこは一切やらない


など自分なりの基準を作っています。
簡単に言うと

ある程度の減塩
糖質は量を減らして

というあくまでも私の基準ですが・・・・

再び病院に入院する人の傾向は

薬を飲まない
食事が元に戻った
元の生活習慣に戻った(タバコ、酒、他)

と言われています。
なるべく気を付け改善を図りながら頑張ろうと思っています。


スポンサーリンク

posted by gorimi at 15:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク