2018年05月08日

心不全手帳を持参して診療

心不全手帳を持参して
3週間ぶりの近所の病院での診療に行きました。

180508_1829_01.jpg

診察は、体重や血圧を測ってもらいます。
血圧は薬を飲んでいるためにずいぶん低い。


先生は私が記録している「心不全手帳」を見て判断します。
それをみて今回は一個の降圧剤を調整してもらいました。


心不全手帳の記録は日常の変化がわかるので助かります、
と先生は言っていました。


手帳の記録は、体重と朝の血圧を食事前の7時。
夕方は血圧のみですが、6時ごろ計り記録します。


時々寝る前にはかります。
仮面高血圧を見つけるためですが、
今のところあまり変化はありません。


しかし以前は190ほどあった血圧が、薬を飲んでいるので
100も届かないほどですから、今回の薬の調整は必要だったと思っています。


スポンサーリンク

posted by gorimi at 18:59 | 血圧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク